読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アンチ老化!いつまでも髪も体も心も電気でいよう!

育毛や更年期対策のあれこれをご紹介

薄毛は隠さず堂々と

たとえ薄毛でも自分に似合う髪型をしている人はカッコイイと思います。

見た目の印象で髪型の占める割合は大きいです。薄毛でも髪型によっては素敵に見えることもありますが、逆に髪型によってはかっこ悪く見えてしまうこともあります。

薄毛を隠すために必死さが伝わってくる髪型だと「髪の毛が少ないことを隠すために必死だな」という印象が残ってしまいます。

抜け毛が多い部分を不自然に隠すことなく、さりげなく薄毛が目立たないようにする方が好印象です。髪型は本人に似合っていることが一番大切です。

「薄毛を隠すこと」を目標として変な髪型になってしまうのは残念ですね。

「薄毛でも本人に似合う髪型」の方が断然カッコいいです。

薄毛でもそれが似合っていればカッコイイと私は思います。中には薄毛で自分に似合う髪型が見つからないという人もいるかもしれません。

その場合は育毛を試してみると、似合う髪型が見つかるかもしれません。

短髪でも長髪でも薄毛でもアフロでも清潔感がないと、魅力が半減してしまいます。

薄毛であることを気にしすぎず、自分に合う髪型にしている人や、清潔感のある人は、薄毛でもカッコイイと思います。

特に髪の毛が薄くなった男性は、すっきりと潔く短髪にすると良いと思います。
髪が薄いのに無理やりの長髪は、見ているこっちが頭に目線を向けないようにするなど、非常に気を使いますし、影では絶対髪のことでいじられていることでしょう。


逆に自分のコンプレックスである薄毛をネタに周囲を笑わせるくらいの度量があれば、結構モテたりすると思います。今トレンディエンジェルの斉藤さんやブラマヨの小杉さんが人気なのもそれがあると思います。

自虐的に自分の頭をいじっているところが面白いし、可愛らしいんだと思います。
ネタにしつつも育毛をしているところなどは、いじらしく母性をくすぐるのでしょう。

市販育毛剤ランキングを見る